アフィリエイトとは?アフィリエイトの仕組みを解説!

2020年2月5日

アフィリエイトとは?アフィリエイトの種類はたくさんある
アフィリエイトって副業で稼げるとは聞くけど、そもそもアフィリエイトって何?

確かにアフィリエイトって聞いたことはあるけど意味がよく分からないという人も多いでしょう。

このページでは、アフィリエイトを知らない人向けにアフィリエイトの仕組みなどについて解説していきます。

アフィリエイトとは?

そもそもアフィリエイトとはどういう意味でしょうか?

アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告宣伝のひとつで「成果報酬型の広告」のことです。

あなたのサイト(ブログ)に広告を載せて収入を得るということで、要は広告収入のことですね。

広告収入って聞くとなんだか難しそう・・・

と思うかもしれませんが、アフィリエイトとは、「記事を書く」「広告を掲載する」という2つをやるだけで稼げるネットビジネスなので、ネット初心者でも難しい知識やテクニックなんて必要なく稼ぐことができます。

アフィリエイトの仕組み

では具体的に、アフィリエイトの仕組みはどのようになっているのでしょうか?

アフィリエイトは、広告を出稿する「広告主」、その広告をブログやサイトに掲載する「メディア(アフィリエイター)」、広告主とメディアをつなぐ「ASP(エーエスピー)」、実際にサイトに訪れる「サイト訪問者(ユーザー)」の四者それぞれにメリットのある仕組みで成り立っています。

広告主とは?どういう広告があるの?

広告主とは、自社の商品やサービス(商材)を拡販する目的で、ASPを通してアフィリエイト広告の出稿をする企業です。

アフィリエイトをやっていない人は企業名を知らないかもしれませんが、東証1部に上場しているASPもあるんですよ。

どういう商品があるのかというと、誰もが知っている大手企業から立ち上げたばかりのベンチャー企業の商品までたくさんあります。

具体的にいうと・・・

  • Amazon
  • 楽天
  • hulu
  • ライザップ
  • ホットヨガLAVA

このような企業の商品を、自分のサイトで宣伝して、商品が売れたり申し込みが入れば収入を得ることができます。

アフィリエイターとは?どうやってサイトを作るの?

アフィリエイターとは、アフィリエイト広告を自分のサイトやブログなどで紹介し、そこから商品が売れたときに支払われる成果報酬を広告主から得ている人のことです。

サイトなんて自分で作れないしお金高そう・・・

と諦めちゃう人もいますが、サイトは安く簡単に作れちゃいます。

サイトを作るのに必要なのは「ドメイン」「サーバー」です。

ドメインは「〇〇.com」「△△.co.jp」というやつです。

サーバーはホームページを表示するために必要となる情報を格納しておく場所のことです。

料金はドメインが料金は年間1,000円くらいで、サーバーが安いので年間5,000円くらいで契約できます。

どうやってサイトを作るかというとWordPressという無料サービスで作ります。

注意ポイント

アメブロはてなブログのような無料ブログは規約でアフィリエイトできないところがほとんどだったりするのでおすすめしません。

というように、サイトを作るのは年間6,000円くらいしか掛からないので、非常にリスクなく始められ、副業には最適なビジネスだと言えます。

参考

サーバーやドメインの作り方やWordPressの始め方はこちらのサイトが参考になると思います。
WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

ASPとは?どうやって探すの?

ASPはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、アフィリエイター(あなた)と広告主(企業)を繋ぐ仲介サービスのことです。

自分の商品をネットで紹介してもらいたい会社はASPに商品を登録し、あなたはASPで自分が貼りたい広告を選び、自分のサイトに貼ります。その広告を通して商品が売れたりサービスが利用されたりすると報酬が発生します。

ASPの会社はたくさんあり、ネットで簡単に見つけることができます。

代表的なASPは以下のようなものがあります。

特に初心者におすすめのASPは、A8.netです。他のASPはサイトを持ってないと登録できませんが、A8.netはサイトなくても登録できるので、一番最初にアフィリエイトをするには最適です。

また、A8.netには楽天とAmazonのアフィリエイトもあります。ですので、A8.netにさえ登録しておけば、楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトに登録しなくても大丈夫ということです。

ASPの特徴は、主に成果報酬型ということです。あなたのサイトから広告がクリックされ、クリック先の広告主サイト上で商品購入やサービスを利用した時点で、報酬が発生します。

報酬額は広告主によって変わります。数百円の低いものもありますが、2万円~3万円という高額な報酬の広告も少なくありません。

また、報酬条件のハードルが低い「会員登録や資料請求」などよりも、報酬条件のハードルが高い「商品購入やサービス利用」などの方が、報酬金額が高い傾向にあります。

ユーザーとは?どうやって集めるの?

ユーザーは名前の通りサイトに訪れるユーザーのことです。

ユーザーはメディアが運営するサイトに、検索エンジンやSNSを通して訪れます。

訪れた先のサイトで、自分の持つ悩みの解決につながったり、欲しいと思える商品に出会えたりした場合に、ユーザーはアフィリエイト広告をクリックした先で商品を購入します。

自分のメディア(サイトやブログ)にどうやってユーザーを集めるかというと、大きく分けて2つあります。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンか、TwitterやLINEなどのSNSです。

検索エンジンはSEO(サーチエンジンオプティマイゼーション)と呼ばれる手法を駆使して、検索エンジンの上位に表示させて集客します。

最近はTwitterでの集客も多いので、SEO対策をしながらTwitterや他のSNSツールを使って集客すると良いと思います。

 

-アフィリエイト

Copyright© 副業GIG , 2020 All Rights Reserved.

報酬は週払い!好きな時間に自由に働いて稼ごう!
Uber Eatsに今すぐ登録する
自由な働き方を今すぐ体験!
Uber Eatsに今すぐ登録する